Sube tres y se cae dos.

アクセスカウンタ

zoom RSS 信じるひと

<<   作成日時 : 2010/07/22 01:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0






土木作業者のように
バケツを持ちながら俺は動いていたよ

赤と白の綺麗な柄は
白く濁った水に薄れることなく

そこにある愛が
全てから救ってくれると信じていたんだ




遠くで
セミの鳴き声が聞こえる

庭では
作業する俺を見つめる向日葵が咲いている

目を凝らせば感じる夏の景色
あれから三年経ったんだと

雲一つ無い空を見上げて
過去を振り返った




小麦色に焼けたシミだらけの皮膚を
人は笑うだろう

いつか俺が年を取ったとき
そんな自分を誇りに思えるのだろうか

決して
幸な道を歩んでこなかった俺だけど

キミに出会えたことは
心から嬉しかったと言えるはずだ




今日もバケツを持って
キミとの時間を大切に過ごす

これ以上
水がしょっぱくならないように

ぐっと
悲しみをこらえて生きる

そこにある愛が
全てから救ってくれると信じて…

so,
I make every possible effort till the last.





2010-07-22,produce by m.sakurai



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
信じるひと Sube tres y se cae dos./BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる